主な活動

Disk-サビジャ 法令、労働、健康、一般事項に関する疑問への電話相談。 Disk-サビジャ 21世紀青少年の希望プロジェクト 青少年向けのカルチャー・アートのワークショップの実施、青少年フェスティバルの開催、久里浜少年

ボランティア

サビジャに参加するには 日本社会へのブラジル人適応支援と言う目的達成には、まだ多くのやるべきことがあります。我々は活動の幅を広げ、目的をより確実なものにする必要があります。 在日ブラジル人が直面している問題へ解決策を導き

定款

特定非営利活動法人在日ブラジル人を支援する会(サビジャ)定款                

会員

会員となる為には、下記の登録に必要事項をご記入、送付の上、入会費と年会費を下記の銀行口座いずれかにお振込み下さい。   会員は総会での投票権の権利があります。 又、会員には、半期毎に発行される事業報告書(4月と

理事会

NORBERTO SHINJI MOGI Diretor-presidente da NPO SABJA CEO Y.G. Mogi ShoujiDiretor – NNBJ(Network Nacional

沿革

ブラジル人を始め在日外国人が直面している、法律や日本社会への適応に関した問題解決に支援を行うボランティアの活動から始まった。 1998年4月、毛利よし子氏により、ボランティア活動をしていた専門家や関係者たちが集まり、サビ

どのような人の為に

現在、在日ブラジル人の数はおよそ25万人である。彼らの多くは、日本語を解せず、自分の考えや習慣を表現することも、自らの権利や義務を守ることも出来ずに暮らしている。 1990年に制定された移民法だけに守られており、社会的権

我々のサイトへようこそ

主な活動は: 医療、法律、日常の問題に関する電話相談。 ブラジル人コミュニティーでの無料相談会。 病院への通訳同行や個別支援。 心理学者の同行付の家庭訪問(未成年)。 ブラジル人学校への教育心理学的支援。 文化や習慣、日